愛知県尾張旭市のお寺、洞光院


見浦 大耕 (プロフィール)
 1966年愛知県尾張旭市にある臨済宗洞光院の跡継ぎとして生まれる。中学校の3年間、飛騨の名刹禅昌寺において小僧生活を送る。花園大学卒業後、京都にある大本山相国寺専門道場にて禅の修業をし、その後洞光院副住職に就任、10年間務めたのち 平成12年洞光院第17代住職に就任する。また、平成19年に自ら直腸癌摘出手術を受けた折、ガン難民コーディネーター藤野邦夫氏と出会い、免疫力の高め方等その教えを広める。


2016.05.13 更新

5月9日熊本に一泊で行ってまいりました。

IMG_1345 ご縁を頂きまして、現在復興の為御尽力をされている株式会社ヨネザワの米澤房朝社長に先日「禅を聞く会」の時、皆様より賜りました義援金12万円をお渡ししました。 完全に崩壊してしまった、お寺を見ると涙がでました。… 続きを読む >>